<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最近はまってます

あまり辛くないけど、風味と味は最高♪
b0076950_0382221.jpg

[PR]

by monbe_ex | 2007-08-28 00:41 | 気の向くままに

今年も北海道4

飽きてきたのでサラッと。(汗)

4日目
朝から良い天気。
前日全く見えなかった摩周湖・・・この天気なら???
展望台から硫黄山・屈斜路湖。
b0076950_059838.jpg

見えました。摩周湖。
b0076950_112484.jpg

b0076950_12541.jpg

b0076950_123392.jpg

この後は今晩の宿アルファトマムへ向けて300km以上の移動。
途中、富良野のファーム富田へ寄り道しました。
着いた途端に雷雨。厚い雲の切れ目を。
b0076950_1122358.jpg

b0076950_1114687.jpg

b0076950_112671.jpg


5日目
早朝17階からの眺望。
b0076950_1133961.jpg

この日のメインイベントはラフティング。
ラフティングとは言っても、家族全員で参加できるソフトなもの。
でも子供達も初めての体験に大喜び。自分達に与えられたボートに乗らずガイドのカヌーに便乗してます。
b0076950_1141734.jpg

いやいや子供達よりも自分が1番楽しんでいるかも。(爆)
b0076950_1144251.jpg

流されている途中「魚でも隠れているかなー」なんて思い倒木の下をのぞき込むと
『!!!』
b0076950_1151796.jpg

牡鹿の白骨!(驚)

6日目
またまた移動。トマムを後にし小樽へ。
毎年寄りたくても寄れずにいたお店『さかい屋』。
b0076950_1244545.jpg

b0076950_1251679.jpg


この後、今晩の宿へ。

続く・・・。

1,2,5,8: K10D + SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
3,4,6,7,12,13: GR Digital (+ Wide Converter)
9,10,11: μ720SW
[PR]

by monbe_ex | 2007-08-26 01:37 | 気の向くままに

日帰りならぬ

午後帰り?で群馬県草津温泉まで往復してきました。

15:30自宅出発。
日曜日の午後。関越道上りは渋滞、下りはスイスイ。
快調なドライブでしたけど、上信越道で激しい雷雨に遭遇。
前が見えずに怖かった…。

17:30旧軽井沢到着。
この方達(kenちゃんせりママさんパールさんおぱーる婦人)のブログを拝見し、気になっていたこのお店で食事を。
『レストラン酢重正之』
b0076950_9475157.jpg

b0076950_9481216.jpg

料理はうまく撮れなかったので小さく…(汗)
b0076950_9482826.jpg

いや〜美味しかった!
地鶏のあぶり焼きは最高でした。次回はアルコールと共に味わいたいと思います。

のんびりと余韻にひたっている暇も無く、草津温泉へGo!
中軽井沢から北軽井沢へ上っていく途中、またまた雷雨。
U字溝からあふれ出た雨水が道路に溢れ川のよう。
(関東平野部にも雨が欲しいんですけど…)

20:15草津温泉到着。
真っ先に向かったのは大滝の湯。ここでひと風呂。
入浴後『湯畑』を散策。
今日20日大相撲草津場所が開催されるため、湯畑の周りには力士がたくさんいました。
b0076950_9565210.jpg

b0076950_9575100.jpg

b0076950_9571771.jpg

b0076950_9573036.jpg

b0076950_9574395.jpg


22:00過ぎ。家路へ。

ほとんどが車の中だったけど、美味しい食事と名湯にありつけ大満足の午後でした。

「トラックバック企画『ご当地自慢』に参加」
草津のシンボルと言えば湯畑でしょう!

Photo by
1-5: K10D with SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
6-8: GR Digital with GorillaPod
[PR]

by monbe_ex | 2007-08-20 10:41 | 気の向くままに

マスの塩焼き食べたーい!

娘からリクエストもらいました。
暑い日差しの午後朝霞ガーデンへ。
流石にお魚もヤル気なし。ぜーんぜん構ってくれません。

陽が傾きはじめてようやく活性が上がってきた様子。
20:00のクローズまでに10数尾の釣果でした。
塩焼き用に4尾キープして帰宅。
父親の威厳は保たれました。

写真は無しよ。
炭火で加熱中。
b0076950_1152195.jpg

[PR]

by monbe_ex | 2007-08-16 23:21 | Fishing

今年も北海道3

3日目
4:00起床。すぐ脇に川があるのに寝ていられるハズがありません。
雨など気にならず川へ。
変化の乏しい流れ。少しでも水深がありそう(といっても膝下)なところを狙い、ルアーを通すとすぐに反応がありました。
20cmぐらいのオショロコマ。ブレブレ。(汗)
b0076950_0393751.jpg

その後のヤマメニジマス。
b0076950_039571.jpg

釣り上がって行くと、それを防ぐ最大の障害!
露天風呂!
上流にあるホテルの露天風呂が川に向かってドーン!!!
時刻は6時前。男湯だけならいいけど、女湯があったらまずいよなぁ。
釣り上がるのはここで諦め。朝食にはちょっと早いけど宿に戻りました。
釣果はオショロコマ2尾とヤマメニジマス2尾。



宿にも料理にも川にも満足。『また来よう』リストに追加しチェックアウト。

向かった先は川湯温泉
雨も上がり晴れ間も出てきました。
途中寄った硫黄山。ガスが凄い勢いで吹き出しています。
ガスが目にしみた〜。
b0076950_0503867.jpg

釧路本線川湯温泉駅
b0076950_0514950.jpg

川湯温泉駅の駅舎を利用したオーチャードグラス
美味しい食事とケーキでした。
b0076950_0535281.jpg


川湯パーク牧場で乗馬なんかしたりして
b0076950_110138.jpg

b0076950_1134986.jpg


屈斜路湖・砂湯では
子供と
b0076950_1141830.jpg

共に穴掘りに夢中。
b0076950_1444178.jpg


今晩の宿第一ホテル 忍冬
b0076950_1145158.jpg

エレベーターの扉の模様。何かに見えません?
b0076950_115431.jpg


続く・・・のか?
[PR]

by monbe_ex | 2007-08-16 01:47 | 気の向くままに

灯籠流し

通りかかった川で、灯籠流しが行われていました。
b0076950_13415.jpg


Photo by GR Digital
[PR]

by monbe_ex | 2007-08-11 01:04 | 気の向くままに

今年も北海道2

2日目
雨!
予定していた湿原散策は諦め・・・。
市営の釧路湿原展望台へ行ってみましたけど
予想通り、霞みがかってなーんも見えません。
釧路湿原の観光は館内の見学で終了。(泣)
b0076950_22323075.jpg


次は阿寒湖。
途中道路に沿って流れる阿寒川がチラチラ。気になって仕方ないんですけど…(汗)

阿寒湖温泉にはこんなバス停があり、無料の巡回バスが走っていました。
バス停のみでバスは省略。
b0076950_2233536.jpg

昼食はホテル「鶴雅」のレストランでヒメマス定食。
b0076950_22333776.jpg

アイヌコタンには木彫りのお土産屋が軒を連ねていて
広場中央では丸太から掘り出している途中でした。
b0076950_22344258.jpg

キャベツ号のキーのお共に1つ購入。
b0076950_22352241.jpg

遊覧船に乗り、マリモちゃんを見物し阿寒湖をあとに。

今晩の宿、養老牛温泉 ホテルだいいちへ向かいました。
ロビーでは囲炉裏に火が入っていました。
b0076950_22355576.jpg

囲炉裏の向こうに見える庭の向こうに川が流れているのを見て、ニンヤリ。

楽しみな夕食。
山の幸を使った料理が並びます。特に美味しかったのが「山女魚のお造り」と「山菜の天ぷら」。
渓魚を生で食するのは初めて。コリコリと身が絞まっていて最高でした。
b0076950_22362983.jpg

天然物は寄生虫がいる可能性が大きいので生食は禁物。養殖物はその心配がないそうです。
今度管釣りの獲物でやってみよ。

手前より葡萄の芽、よもぎ、行者にんにく、ヤマメ。
b0076950_2237499.jpg


満腹になりこの日も終了。
川に思いを馳せ、早寝しました。

続く・・・かな?(汗)

Photo by
1,4: GR Digital with Wide Converter
5: GR Digital
others: K10D with SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
[PR]

by monbe_ex | 2007-08-08 22:40 | 気の向くままに

今年も北海道1

7月19日〜28日に掛けて北海道に現実逃避の旅へ出掛けました。
今回もキャベツ号と共に1人『さんふらわあ』にて北の大地へ。
b0076950_1593036.jpg

春にフェリーが新しくなり、大洗〜苫小牧間の航行時間が2時間も短縮し、17時間後に苫小牧着。
b0076950_1595937.jpg

フェリーを下り、十勝・音更町を目指します。その距離200km。
家族合流前の十勝で目的は私の北海道ツアーのメインイベントと言っても過言じゃないでしょう。
釣りです。
今年もガイドをお願いしました。
ガイドに「釣り時間を長くしたい!」と要望を出したら、ガイドとの待ち合わせ時間は2:30に。(汗)
この時の十勝地方は雨も降らず日中の気温も15度〜19度(途中の日勝峠の気温は1桁でした)と低温注意報が出るほどとの事。
サイズは諦め、数を狙える川へ向かう事になりました。
ガイドの車に乗り換え、目的地へ向かいます。
さすが北海道!『動物に注意』の標識は伊達ではありません。夜明け前の道路上にたびたびエゾジカが。
気を付けて走らないといけません。

仁居常呂川に到着。
b0076950_204137.jpg

b0076950_205516.jpg

エゾイワナが多く、オショロコマがたまに混じる程度。ヤマメは10cm1尾。トータルで10cm〜23cmを40尾以上は釣りました。
b0076950_213057.jpg


美里別川
b0076950_22493.jpg

オショロコマ天国。オショロコマ以外は釣れませんでした。15~24cmを13尾。
b0076950_2226100.jpg


伊忽保川
b0076950_225753.jpg

畑脇の用水路のような川で、ガイドの話ではブラウンの川。
「こんな所で釣れんのか?」と半信半疑でキャスト。直ぐに反応ありました。20cmと24cmを2尾。
b0076950_232383.jpg

侮れません。北海道の川。
ここで「これから泊る宿の近くに川があったら絶対にやってみよう」と心に誓ったのでした。

昼過ぎに釣り終了。
家族をピックアップするため釧路空港に向かいます。およそ130kmのドライブ。

家族と合流し、今晩の宿泊先HOTEL TAITOに向かいました。

チェックインし、部屋へ。
ロフトのある部屋で子供達は大喜びでしたが、私は早朝(深夜?)2:30から活動しているため限界・・・。
b0076950_235463.jpg

辛うじて食事・入浴を済ませ、後は覚えていません。

続く...


Photo by
1: K10D with SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
2,10: GR Digital
3-9: μ720SW
[PR]

by monbe_ex | 2007-08-04 02:11 | 気の向くままに